新着情報

2月度例会報告

2月25日(火)2月度例会【SDGsワークショップ~共に明るい未来を創ろう】を開催しました。

 

例会では講師としてSDGsに精通する福津市の松田副市長にお越しいただき、SDGsのカードゲームを行いました。SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。SDGsは17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。発展途上国のみならず、先進国自身が取り組む普遍的なものであり公益社団法人日本青年会議所は日本で最もSDGsに取り組む団体を目指しています。それに伴い我々一般社団法人豊前青年会議所も生活しているこの豊築地域で一番SDGsに取り組む団体であるべく、今回メンバーのみならず、オブザーバーの方にも例会に参加して頂きました。

今回のカードゲームはSDGsの目標1つ1つを細かく勉強するものではなく、「なぜSDGsが私たちにとって必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体感できる、SDGsという言葉を聞いたことがない人でも知らず知らずのうちに熱中しSDGsの本質を理解できるゲームでした。

ゲームの時間は2時間でしたがあっという間に時間が過ぎ、メンバーに感想を聞いてみると皆「益々SDGsを地域や会社に広めていきたいと思った」と言っておりいい例会だったと思いました。

最後に、豊前の地までお越しいただいた福津市副市長松田様、本当にありがとうございました。