四月度例会「豊前 de 座禅 ~静寂の中から見つけられるものは~」

投稿日: カテゴリー: 新着情報

 

「豊前 de 座禅 ~静寂の中から見つけられるものは~」

と称しまして、四月度例会は座禅と写経を行ってまいりました。

 

仕事や家庭、プライベートにと、人それぞれ様々な環境で生活をしており、そんな日々の中で意識的に自分自身と向き合う時間を設けるのはなかなか難しのではないでしょうか?

あえてこういった場を設け、そこから新しい発見が得られるのではないか、さらにそれを日常に活かせるのではないか、そういった想いの元、今例会を設えさせていただきました。

 

場所は、「人間禅豊前道場」

福岡県築上郡上毛町大字垂水574-1(牛頭天王公園の下)で行いました。

 

 

人間禅豊前道場の道場長、奥家昭一さんにより

初めての人でもわかりやすい、座禅の いろは を終わりました。

 

 

 

なぜ座禅を行うのか、

それによりどのような効果が期待できるのか、

どんな姿勢なのか、

どんな精神状態をもって挑めばよいのか、基本的な部分を学びます。

 

 

いざ、座禅開始です。。。

 

 

無心1からで「数」を数え、もし雑念が頭をよぎったらまた一から数え直します。。。

自分は30もかぞえられませんでした(;^_^A

 

 

 

 

家庭や、職場関連など、身近なオブザーバーの方々にも参加していただきました。

ご参加ありがとうございました。

 

 

 

座禅と言えば・・・棒で肩を叩かれるイメージがありませんか!?

 

 

 

期待通り(?)こちら豊前道場でも肩を叩いていただく経験ができます。

バシン! 乱れがちな意識を一喝してもらいます!

叩いていただいた後は、頭の中も背筋もシャキッと整のい、更なる集中力につながります。

 

 

 

 

 

つづきまして、

座禅で得た集中力を、写経という形へとつなげていきます。

 

 

 

皆さん集中しております。

 

ここでは座禅→写経という一連の流れをとって、形にしましたが、ここで得た学びは是非日常生活に持ち帰っていただきたいです。

 

 

↓最後に「お願いごと」を書かせていただきました。無病息災、家内安全、人それぞれです。

この記事を記した私(寺中)は切実な願いを書かせていただきました(笑)

願いを書いたものは、持ち帰ることもできますが、こちらの道場に奉納していただくこともできるそうです。

 

 

糸島JCの直前理事長がオブザーバーとして参加してくださいました。

田中直前、ご参加ありがとうございました。

 

 

ここ、人間禅豊前道場は、座禅に興味がある方、ガッツリとやりたい方、ちょっとだけ体験してみたい方や、そのほか宗教の枠を超え、様々うな方に体験していただいている道場です。

 

道場長も気さくな方で、気軽にお話をしてくださいます。堅苦しくなく、門をたたけますよ(^_-)

 

座禅により、何を得られるのか!?
是非皆さん、ご自信で体験されてみてはいかがでしょうか。実りのある時間が過ごせること請け合いです(*^_^*)

 

気になった方は「人間禅豊前道場」で検索してみてください。そこに新境地が待っているかもしれません。

 

 

教えをくださった道場の方々、参加してくださったオブザーバーの方々、この度はありがとうございました。